読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緩繰返す

僕は、僕らしい生を許されるだろうか?

曇空が穏やかなのは気のせいだ。

おはようございます。

 

今日はLSD無しの筋トレだけやりました。LSDは毎日やらず週三くらいを目標に、とTarzanに書いてありましたのでそのとおりにやってみています。

 

気持ち的には毎日やれる気もするんですけど、心と身体で捉えているモノは意外と違う気がするのです。気持ちに体がついて行かないとか、よく言う気がしますけどまさにそれじゃないかって。

 

 

そして昨日は更新をしていませんでしたが、あえて最近の生活リズムと別のことをしようと思い、前日(一昨日のこと)は夜更しをして寝て、翌朝も起きてから眠いと思ったら何度も寝続けるという実験(?)をしてみたのです。ざっくり言えば休日に平日の寝不足分を補うように寝溜めするような感じでしょうか。あえて怠惰を極めてみました。

 

結果としては、かなり最悪な1日になってしまいました…。 出来ることならもうやりたくないですね笑

 

日頃、早朝から起きる生活リズムを形作っていたこともあって前日の夜更かしがあってもきっかり4:30に目が覚めました。しかし、凄まじい眠気に襲われてしまったので「今日はいいや」と二度寝をしました。

 

次起きたのは確か6時ちょっと前で、まだ眠気がありました。というかこの時はっきり気づけばよかったんですが、「眠気というより頭がボーッとしている状態」だったんです。眠気と頭のボーッとした感覚を混同してしまっていたのです。

 

その後も何度か繰り返し眠りにつくものの頭のモヤモヤは解消されず、午前中を無為に過ごしすぎてしまいました。しかもこの時点でモヤモヤは全く解消されず。

 

昼食くらいはとって、もう起きるか。と思い昼食をとってみたら今度は眠気が襲ってきました。普段から食後の眠気が悩みだったのですがこの時は凄まじく眠くなりました。

 

あまりに眠かったので、また昼から眠りました。3時間くらい寝てしまったのですがこの時は少し心地よく眠れた気がしました。

 

そして夕方になり夕食の用意をして、食べて勉強などをゆっくりしていたらいつもの就寝時間になったので寝ました。

 

 

普通の睡眠時間のほかにも、一日の活動時間の半分程を寝て過ごすことになったわけですが、あまりにも怠惰でしたね。

しかも、普段早起きしていて一日中少し眠いと感じている程度の体調より遥かに悪い体調で一日を過ごすハメになったのは明らかにマイナスだと思いました。

 

今回の実験は純粋に好奇心でやったのもありましたが、出来れば「ガス抜き、リフレッシュの方法の模索」を考える材料になればいいなと考えてのことでした。

 

毎日早起きして、運動して一日のスタートダッシュを勢いよく決める。これが早起きする生活の目的でしたが、やはりたまには休暇を設けて、精神的に穏やかになれるような一日を送ろうと思ったわけです。

 

しかし、生活リズムが早寝早起きで出来上がってしまっているからか怠惰に過ごせば却って体調に悪影響を及ぼしてしまうみたいですね。反省点です。

 

怠惰=休息は必ずしも当てはまらないのだと実感しました。今後は、起床就寝の時間はあまり変えず、1日の中で行うルーティンや諸活動の内容で心身のリフレッシュに繋がることを考えていこうと思います。

 

ああ、しかし眠いなぁ…。